一般的には

一般的には小技ですが、

伊吹的には、超大技(笑)

「あんよで待て!」



荒くれもので、食欲大魔王の伊吹に

これほど繊細な(え?;笑)技ができる日がくるなんて(。>д<)

いやぁ、いくつになっても、伊吹はびっくり箱ですわ。

少し(かなり)前、5月の話ですが

たまには外でランチと、近くのレストランに行きましたよ。

山の中にある、お庭が素敵なレストラン♪

スウィートグラスさんです。



人気があるお店なので、早めに行きましたが、正解!

12時には満席に!

ちなみに、テラス席はわんこOKなのですが、ちょっと様子がわからなかったので、伊吹はお留守番(((^_^;)

建物を囲むお庭は、園路があって散策できます!



お料理はこんな感じ。


パンかライス、サラダ、飲物などがついて、二人で3000円かかりませんでした(^^)

ハンバーグも人気があるみたいです。

食事もお庭も楽しめて、大満足でした。

近くに山の公園があるので、今度は伊吹も一緒に行こうかな。





頑固だね

投入から1日経過しましたが、なぜかまだ、新ベッドに触りません。
なんかにおいとかあるんかな?と、昼間ずっと干していましたが、かわらず。



頑固だね、伊吹。



こちらは伊吹の散歩コースにある麦畑。

少し前までは青々していたのが、すっかり小麦色に(笑)

この道は、運がよければ、橇をひいて運動中のお馬さんと出会えます、普通に車も走ってるんですけどね。

で、運が悪いと、馬フ○に出会えます。

道に落ちてます。マジですよ。

ごぶさたしました

放置甚だしく、すみません。一回放置しだすとだめですね。

伊吹は元気にしてますよ。

まあ、なんか、歳とってきた感はいなめませんが(≧∇≦)

奈良よりはるかに涼しいので、朝夕の散歩も快適で、昨夏は5km歩くことも多かったんですが、最近は散歩を嫌がることもあり、せいぜい2、3km程度かなぁ。

荒くれ偏差値も非常に低く、面白味のない奴に成り下がっております。

往年の荒くれ具合が懐かしいわ(((^_^;)



こちらは新ベッド投入の儀の様子

長年愛用してきたピンクベッドをデッキに干してたら、カラスに○○をかけられたので!Σ( ̄□ ̄;)それを期に新調したんです。

これまでなら床に置く前から飛び上がって奪おうとして、置いたら最後、あっというまに押さえ込みだったのが、なんか、見向きもしません(。>д<)

男の子カラーが嫌だったのかい?ごめん、これ、安かったんだもん。

投入から数時間たったというのに、触りもしないよ。
困ったな。

ま、そんな感じですが、ぼちぼち元気に暮らしてます。ももんがもちょびちょび家庭菜園の真似事とかして、ぼんやり暮らしてます。



梅、見てきましたよ。

暖かくなって、庭いじりが忙しくなってきましたが、梅を見にでかけました。

札幌市内にある平岡公園というところ。



わんこが入れない芝生の一画はありますが、ほとんどの場所は通れるので、わんこもいっぱいいましたよ。

平日にもかかわらず、けっこうな人出に、伊吹はややビビってましたが(笑)



久々の車のお出掛けにうれしそうでした。でも、坂道を上らせると、けっこう呼吸が苦しそう。奈良では普通に散歩コースが坂だらけでしたが、今は坂がないからね~。

夏場はまた、山に連れて行って鍛えてやらねば。

ちなみに、湿地ではキンポウゲの仲間やミズバショウが見られました。



ミズバショウって、もっと小さくてかわいらしい花だと思っていたんですが、その10倍ぐらい巨大でびっくりしましたよ。



たいして歩いてはいないんですが、帰宅後、伊吹は爆睡。

今日も二日酔いのおっさんのように、倒れて寝てます。伊吹には、梅の花の美しさはわからんのやろな~(爆)





咲いてます

昨秋、プランターからこぼれた種から生えてきましたよ。

雪解けからあっというまに花をつけました。

すごいですね、植物の生命力は。

新年あけちゃってますが

新年、あけちゃってますが、おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪



昨年は、引っ越しあと、日々の雑務に終われ

(仕事とか、畑とか、おいぬさまのお世話とか、ぼんやりとか^_^;)

すっかりblogも放置しており、御無沙汰致しております。

現在は毎日雪かきとか、おいぬさまのお世話とか仕事とか、ぼんやりとか(^_^;)しつつ

元気に暮らしております。



北海道レポとかしたくても、あまり遠出もしなかったので、ネタがない(≧∇≦)

そんなてきと~なヤツですが、

今年もよろしくお願いいたします。

あ、伊吹は元気ですよ。毎日、雪道ダッシュして、我々をこけさせようという、相変わらずの腹黒さと

相変わらずのバカっぽい、激しい動きで、まだ、若いと回りの人々を欺こうとするセコさもかわりません(爆)



ま、外では暴れていますが、家では寝ている時間が多いのは、さすがの伊吹もよる年波にはかなわないってことかな~。

今年も元気で過ごせますように。

フェリーですよ。わんこ篇

伊吹家、一大イベント、ひっそり進行中(≧∇≦)
ちょっとパソコン環境が整わないので、更新逃げですみません。

わんこ部屋は徒歩の人が乗船し、フロントなどがある四階フロア後方にあります。

この日のお客はかわいいトイプーぶんたくん、フレンドリーな柴たろうくん、金切り声をあげる柴♀(笑)です。
大型犬も安心の大きながっしりとしたゲージが8つと一坪ほどの床スペースがあり、二重扉になった部屋がペットスペースになります。




伊吹は入れるなり敷いてあった新聞とペットシーツをビリビリの刑に処し、ご不満なご様子で叫び声をあげて脱出を試みていましたが、持ち込んだペットキャリーが上下に分かれるタイプだったので、下だけを入れてやると少し落ち着きました。 いつも寝ているベッドなどを入れてあげれば、より良いかもですね。
朝8時から夕方4時まではデッキのドッグランに出してストレス発散!




伊吹はうにゃうにゃいいながら走りまわって、お仕事もちゃんとして、急に地面が流れている(海が後ろに飛びさって行く)のに気づいてびっくりしていました。
昼間ずっといてもいいのですが、なにしろ時速約50キロで日本海を航行するフェリーですので、防寒、暴風対策しても、ちょっと無理。


ペットスペースが殺風景だとか、一緒に入れる客室があればとか、欲を言えばきりがないですが、もし、次回フェリーか飛行機かと聞かれればフェリーにすると思います。自分で連れて乗り降りができ、深夜意外 はいつでも顔を見に行けますし、天気が良ければ運動もできます。
時間が短くても飛行機の離着陸のストレスや荷物室という空間、エンジン音、気圧の変化などを考えるとやはりフェリーですよ。

ちなみに、我々がペットスペースを出ていくときは激しく叫びますが、そうっと入っていくと、なんともリラックスして横だおれになって、入ってきたとにも気づかない始末。
たろうくんの飼い主さんたちもさっきのぞいたなときはぐっすり寝てて、おとなしかった
ですよ~♪と教えてくれましたので、案外大丈夫なのかも。
いないときに叫んでも無駄なので、無駄なことはしない計算高い、ヤな女(爆)

次回は船内探検篇です。はやく上陸せぇ
というクレーム処理は受け付けておりませんよ。

スヌーピー

現在賤ヶ岳サービスエリアです。
伊吹も元気ですよ。
さっき大津サービスエリアで
ポッキー買ったらスヌーピーのパッケージで
得した気分ですよ。



伊吹家、一大イベントがひっそり進行中(≧∇≦)

別の意味で落ち着いています(笑)

実家のさくらちゃんです。

伊吹じゃないよ。

さく

これもまた,別の意味で,めっちゃどっしりと落ち着いたわんこです♪

theme : 柴犬
genre : ペット

おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ検索