スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る子は育つ。

伊吹はよく寝る奴です。

もっと寝る

たとえ,寝ている途中で窒息してもあきらめがつくのだろうか。。。

ベッドが2つもあるというのに,なぜそんなところにはさまって寝なくてはいけないんだろう???


寝る

たとえ,しまへびくん(室内リード)に片手を持ち上げられようとも,寝ている。
(写真撮ったら起きちゃったケド)

どうみてもその手はなんだか窮屈で痛そうだぞ。


あ,起きた

もちろん,へそ天でも寝る。
(これもカメラの音で起きたけど,なんともいえない妙な表情ですな・・・・・)

あんたの横にあるオレンジ色のは,ただの置物ですか?


あまりによく寝るために,他のワンコ達が食欲不振や夏ばてでやせている中,獣医さんに
「伊吹ちゃん,ちょ~っと太っちゃいまいたねぇ。。。。う~ん,このくらいで止めておきましょうね~。」
と,いつもの優しい笑顔で言われてしまった。。。。。


ちなみに太ったとは言っても,実家の柴豚さくぶぅにはとうてい及ばないということは言うまでもないんだけどね。。。。
スポンサーサイト

山城森林公園ー後編

昨日の続き,山城森林公園レポです。

ごきげん


超ご機嫌で川遊びをした後,しばし,休憩。

実は,ここでは絶対にBBQがお勧めなのですが,とりあえず,ワンコ連れてどんな様子かも分からないので,初回は偵察・・・・という予定でした。

途中のコンビニでお弁当でも買っていこうか・・・と言っていたのに,気が付くとすでにコンビニのない場所に来てしまっていた(大失敗;汗)

楽しいね。


で,伊吹だけはお弁当のビスケットを食べて満足し,我々は空きっ腹をかかえて,BBQの香りから逃れるために(笑)ぬれた伊吹を乾かすためにちょっと山歩きをしてみました。


こんなバンガローやログハウス,テントサイトなどは,日帰りでも利用できます。

バンガロー


山では昆虫が撮り放題。

せみ1

せみ2

ちょう

とんぼ


そんなわけで,山を歩く伊吹の写真がないや(笑)


こんなものもありましたよ。

鳥獣供養塔

伊吹もお参りしときなさい。。。

猟友会の方々が建てられたもののようです。

お腹も減ったからこの日は早めに退散。

帰り道,梅美台の+dogに寄ってなんか食べよう!と,思ったら,定休日でした。。。。。


またこようね♪

ここは気に入ったようですね。

次はBBQをしに来ますよ,リベンジだぁ!

山城町森林公園ー前編

次回は川遊び・・・と予告していたのに,忘れてました。今日こそ川遊びネタです♪

お盆休みのお話です。

1ヶ月ほど,放置犬状態だった伊吹のために,ちょっと楽しいお出かけを企画してみました。

行き先は京都の山城町森林公園ですよ。

いつも子供の森で水路遊びをしている伊吹をほんとの川遊びに連れて行ってあげようと思ったわけです。(川遊びといっても,豪快に泳ぐのは,しょぼ柴伊吹にはできませんが;笑)

駐車料金500円と,協力金大人1人100円が必要ですが,ワンコも入場OKのキャンプ場です。

久々のお出かけ,しかも山!に,伊吹も大興奮ですよ。

青空

この日はお天気もサイコー♪混んでいるかと思いましたが,普段の日曜日よりはすいているとのこと。

といってもそこそこ人がいるので,少し狭いですが邪魔にならないような場所に行って,川遊びスタート!

ついたよ!

最初はちょっとおっかなびっくりの伊吹(笑)

水がとてもきれいなので,安心して遊べそうです。

水

子どもたちも小さな魚や沢ガニを捕まえて遊んでいました。

少し広くなって砂地のところもありますし,
広いとこより


岩が転がっているところもあります。
こんなとこが好き

伊吹は広いところより,狭いところの方が好きみたい。
水がちょっと渦を巻いているところなんかを執拗に攻めています(笑)

水が嫌いな伊吹にしてはめずらしく,顔をぬらしながらもご機嫌で遊んでいました。

慎重に

岩場は滑るから慎重に,慎重に。

ずべっとすべって,岩に張り付いて,およそ犬らしくない格好でじたばたしている姿も何度か見られました。基本的に運動神経はあんまりよくないのよね,伊吹って。


足首限定ではありますが,水遊びをしっかり堪能されて,大満足の伊吹さんです。
足首限定です。


写真が多くなってしまったので,後半は明日アップします♪

今日はコメント欄閉じさせて頂きます。

伊吹の川遊び,後半も是非のぞきにきて下さいね。

悪女の伊吹

伊吹は甘えん坊である。

たとえ,それが新聞であっても,自分以外の物に夢中になっているのは許せない,そんな女である。


故に,床で新聞を読んでいると,こんなことになってしまう。

新聞2

きちんとボールを持って,遊びのお誘いに来てくれましたよ。

だけど,そこはちょっと邪魔ですね。


邪魔っけ扱いすると,

なによ!


不満そうです。。。。。


このあと,わざと新聞の上で,しっぽを追いかけてぐるぐるまわって新聞を破ってしまう・・・・・。

そんな女なんです,伊吹って。


伊吹とマイナスイオン

やぎいぬさんと武蔵君のホームグラウンドでもあるむろいけ園地。

滝があるよ!と,聞いたので行ってみました。(ずいぶん前の話になりますが;笑)

かなり大きな木が生い茂っているので,昼間でも暗く,そのせいで,魂がぬけたかのようなぼけぼけ写真を増産。。。アップできるのが少ないのですが,

急な坂のハイキングコースを通って,森を抜けていくと

森


なにやら怪しげな雰囲気ですよ?

あやしい


権現の滝というのがあるのですが,そこにはお社が。。。。。

待ってぇ。

リーダー犬を追っていこうとするものの,滝の音が怖くてここから先には進めない伊吹。

しばらくリーダー犬の背中を眺めていましたが・・・・,

怖いよ

ギブアップ(笑) 
あいかわらずしょぼい奴です。

滝

そんなわけで,滝と伊吹のコラボ写真は無理でした(笑)



かにさん

水場でカニさんをみつけて,ようやく伊吹のテンションも上がってきたようで,

にこ

調子にのって水に入ってみたら,足首より深かったのでかたまっちまいましたよ。

katamaru.jpg


水遊びは好きですが,それは足先までの水深限定だそうです。


滝からもう少しハイキングして,違うコースを通って,もどってきました。ここのハイキングコース,ちょっとなめてかかってたら,意外に高低差があって,予想以上に運動しちゃいましたよ(笑)

伊吹と歩く林道での森林浴気分を味わって下さいね。
ハイキングコースを歩いているときの動画です。


[広告 ] VPS


大きな水音が苦手な伊吹は,動画を切った後,こんなちっちゃな落差なのに,横を通り抜けられずにあわてて,Uターンしてきちゃいました。
よく見ると,橋を渡る前あたりから,首の動きが左右に激しくなってきて,挙動不審ですよね(笑)


こちらがむろいけ。

むろいけ

看板にもかかわらず,もちろん,護岸で釣りをする人&ボートで釣りをする人も。

おどろいたのが,普通にパンイチで泳いでいるおっさんがいたことです!!

あんまりきれいな水にはみえないし,どうなんだろう?と,思いましたが,おっさんは頭にタオルをのせて,温泉にいるかのように気持ちよさそうでしたよ。。。。。

う~ん,不思議なおっさん。。。。。

他にもいろいろなハイキングコースがあるから,また来て見ようね♪


帰宅後,ざぶざぶっと洗われて,ほんわか気分でお休みの伊吹さん。

寝る

前足のかんじと,脱力したしっぽがちょっとかわいい♪などと,一人ほくそ笑むももんがなのでした。。。


次回は,最近水遊び(足首まで限定)がマイブームの伊吹さんを,川遊びに連れて行ったお話ですよ。

さてさて,本日は盛りだくさん(笑)

本日は,我が家に届いたお誕生日企画プレゼントと,北海道オマケ画像と,お土産抽選会の結果発表という盛りだくさんな企画でお届けします。

【続きを読んでみる?】

取り急ぎ(汗)

今週は性懲りもなく締切に追われて,きつねくんをアップした後,力つきてしまいました(汗)

次週の更新をご期待(?期待してねえよって?いや~,許して下さい)下さいませ。

ということで,取り急ぎ,プレゼント企画の締め切り日を。。。

9月16日(火曜日中)ということでよろしくお願いいたします。

まだ,エントリーしてないわ,プレゼント企画って何よ?ってかたも,まだ募集してたの,しょうがないわねぇ。。。って方も,ご希望の方は

9月1日のこちらの記事

でエントリー下さいませ。

ああ,段取りの悪いももんがをどうか許して下さい!!
(今更,もう,段取りが悪いことは知ってるよ,とか言わずに~;泣)

今回,コメント欄閉じさせて頂いてております。

北の大地3日目ー望来・石狩浜

旅レポです☆

お土産プレゼント企画実施中です!!
どうか,ご参加下さいね。
エントリーして下さる方は→9月1日のこちらの記事
                      に,飛んで下さいませ~♪






さて,旅の3日目は北上します。

今回どうしても行きたかったところが,望来というところです。

札幌からどんどん北上すると,お!風力発電の風車が見えてきましたよ。。。。。

望来



話はこの前の冬に戻りますが,大阪で大雪が降った2月のある日,リーダー犬とももんがは大阪,難波に出かけました。

そこで「北海道暮らしフェア」が行われていたからです。

このフェアへの参加は2回目。

北海道では多くの市町村に移住相談窓口が設けられています。北海道フェアではそれぞれの担当者の方が,具体的な相談にのって下さったり,各市町村のをよさをアピールしたりするブース,いろいろな企業の方が住宅や商品の宣伝をされるブースなどがあり,いくつかの講演もあります。

(北海道暮らしに興味のある方はこちらをどうぞ→くらすべ北海道

講演は,実際に移住された方のお話,北方型住宅のお話,地元企業の取り組みなどなど・・・・いろいろあるのですが,その講演をされたありすcafeの有田さんに会いに行こう☆というのが,この夏の旅の一つの目的だったのです。

使われていなかった古い住宅をご自分でリフォームされ,地元の土を使って素朴な器をつくって,ちいさなうつわやさんをしておられる方です。

難波に持ってこられていた器にもひかれましたし,なにより,そのやさしそうなお話に有田さんの人柄があらわれているようで,どうしても行ってみたくなったわけです。


場所がわかりにくい・・・という話でしたが,すぐにみつかりました☆。

ありすカフェ

カフェといっても,喫茶店ではありません。(間違えて入ってこられる方もおおいようですが;笑)

うつわやさん♪です。

でも無料でお茶のサービスがあります。ももんがはおいしい紅茶をいただきましたよ。


カフェ

かわいい器を眺めて,有田さんともお話ができて,素敵なひとときが過ごせました。

かわいい器も買っちゃいましたよ☆またアップしますね。


望来というところは小さな町ですが,海水浴場があることもあって,ありすcafeの近くには別荘地もあります。

そこにある石窯パンのお店にもよりみち♪Rippleというところです。

ぱん

ランチタイムには海を眺めながら石窯で焼いたピザも食べられる素敵なお店です☆

翌日の朝御飯用にパンを買って帰りました。

とってもおいしかったですよ。

その後,少し戻って,サーモンファクトリーでお昼御飯を食べた後,石狩灯台へ向かいました。

灯台

あいかわらずのお天気でしたが,灯台から浜辺を散策。

ハマナスの実がたくさん!!(もう花はほとんどなかった・・・)

ハマナスの中のニャンコを眺めたり,トンボを追いかけたりしながらうろうろ。。。。。

浜

トイレ 灯台横のトイレの看板,妙に笑えるし。これ・・・鮭??かね???


もちょっと,あっちもいってみようか・・・・・と,車を少し走らせたそのとき!!!



でた~!!!

とっとこと~!っと,車の前を横切って,草むらに入ったのは!!!!

きつねくん
この子でした♪(注;ちょっと耳のでかい柴犬じゃないですよ♪)
きつねくん



まだ,子供ですよね。子犬と同じで,警戒心もあまりなく,楽しくってしょうがないという感じで,終始満面の笑みをうかべて,ぴょんこぴょんこと跳ねていました。

ピントがどうのとか,そんな余裕はなく,シャッターを切るだけで精一杯だったことが悔やまれますが(笑)

念願のきつねくん,しかもぴっちぴちのこぎつねくんにあえて,大満足の石狩浜でした♪

kitunekunn.jpg

次回最終回はちょこっとレポです&我が家に素敵なプレゼントが届きましたので,そちらも次回♪

北の大地2日目ーポロトコタン

旅レポです☆

お土産プレゼント企画実施中ですので9月1日のこちらの記事でエントリーして下さいね。





ウトナイ湖を出た後,途中のラーメンやさんで,これでもか!!というほどのチャーシューが入ったチャーシューメンを食べて,もう少し先,白老(しらおい)まで足を伸ばしました。

このあたりにも,湖をまわるサイクリングコースがあったり,滝や公園があったり・・・・と,いろいろ楽しいところがあるのですが,あいにくのお天気ですので,ポロトコタンへ行くことにしました。

ポロトコタン
ポロトコタンとは,アイヌの言葉で「大きい湖の集落」という意味だそうで,白老にあるアイヌ民族博物館のことを,別名しらおいポロトコタンとよんでいるそうです。


駐車場から,体育館のような中に,ぐわ~っと土産物屋さんがならんでいる建物をぬけて(呼び込みがすごいので,ちらりとのぞくこともできなかった;笑。鹿の毛皮とか,木彫りのクマさんとか,その他もろもろ・・・・)博物館へ。

アイヌの家,チセやいろいろな道具,生活を再現した展示などがある,アイヌ民族の伝統,文化をを紹介する博物館です。

入り口を入ると,巨大なコタンコルクルがお出迎え。

コタンコルクル

高さが16mもある,「村長」さんです。

いろいろな展示のある建物と,5つのチセが並んでいて,チセの中では,民芸品を作成する工房があったり,アイヌの解説や歌,踊りなどが上演されたりします。

チセ

ちょうど,歌,踊りのはじまる時間になったので,チセの中で見学☆

韓国からのツアーで来られた方のほうが,日本人より多かった(笑)
解説は韓国語と日本語の交互に行われましたよ。

チセ2

ちなみに上に干してある鮭は昨年捕れたもので,きちんとした工程で薫製にされたものです。


こちらでは,アイヌの人々の生活と密接なかかわりがあった動物として,ヒグマと北海道犬が飼育されています。

動物のための施設ではないため,飼育環境などは動物園などと比べるとちょっと・・・・・かな?なのですが,やっぱ,わんこはかわいいわ☆

<北海道犬1

ふわふわ真っ白な北海道犬が満面の笑みで迎えてくれましたよ♪

し・か・も♪


ラッキーなことに,ぷりぷり子犬ちゃんもいました!

この子にあえただけでも,北海道まで来たかいがあるちゅうもんですよ!

北海道犬2北海道犬3

北海道犬4


なんと,「北海道犬の子犬譲ります。」という,看板が立っていました。

お値段と連絡先の電話番号までかいて・・・・・。

某「お父さん犬」人気で,問い合わせなどもあるのかもしれませんね。。。。。。

ポロト湖

湖は,こんなにきれいなんですよ。これまた,晴れていれば,かなり素敵な景色です。

アイヌの船が浮かんでいました。


ポロトコタンを出た後,すぐちかくのMother'sという卵屋さんで,シュークリームのおやつタイム。

Mothers.jpg

(チャーシューメンでお腹いっぱいだったんですけどね,いや,こりゃ食べとかなきゃだめでしょうと;笑)

バリうまでしたよ。

ちなみに,ランチコーナーでは卵かけ御飯!が人気だそうです。

こちらでは新鮮でおいしい卵が,お手軽価格で購入できます☆


さてさて,次回はついに野生の○○と遭遇!!できたのか?果たして・・・・・?

もちょっと旅行記続きます。
伊吹は毎日ぐうぐう寝て,ウガウガ自己主張して,とっても元気にしております♪

北の大地・2日目-ウトナイ湖

旅レポ2日目です☆

お土産プレゼント企画実施中ですので9月1日のこちらの記事でエントリーして下さいね。




さてさて2日目。天候は雨。。。。

本当は2日目に北上して3日目に南下する予定でしたが,天気予報とにらめっこした結果,行程を逆にして,2日目に南下することにしました。

行き先は苫小牧,ウトナイ湖です。

ここは,日本野鳥の会によりバードサンクチュアリに指定され,国の鳥獣保護区でもあり,ラムサール条約登録湿地にもなっています。

お天気がお天気ですので,野鳥や小動物には会えないとわかっていましたが,行ってみました。

看板
まずは,湖岸より少し内側,キタキツネの小径やシマアオジの小径を歩いてみました。遠くで時折小鳥の声はしますが,姿は見えず。
それでも,この道を歩くだけで,「なんかええなぁ,なんかええなぁ。。。」を連発。
「晴れてたら,もっときれいやろ~な~。。。」と,ぼやきながらざっくざっくと歩きます。



雨は降っているのですが,霧雨のような状態で,森の中を歩いているうちはほとんどぬれません。(ま,下草がびちょびちょなので足下はけっこうきますが;笑)
ただ,ここでもやはり吸血コウモリのような蚊の大群!!&激しい蜘蛛の巣攻撃!!!

ウトナイ湖3


小さな木の実があちこちに☆
木の実1
湿地なのでデッキがひいてあるところも☆
ウトナイ湖4


  
まるで緑のトンネルのようです。
雨の滴がとってもきれいなんですよ。

ウトナイ湖1
  どんどん歩いてブンブンクンバンに到着!
  (水曜どうでしょうが好きな方にはわかるかな;笑)
  ほんとは野鳥の観察小屋です♪
  観察する野鳥がいないので,残念ですが。
  ブンブンクンバン



センター
雨も強くなってきたので,いったん森を抜けて,野生鳥獣保護センターのあるほうに移動しました。
ここではレンジャーの方々によって,傷ついた野生動物の保護や,ウトナイ湖の保全のための活動が行われています。
いろいろな展示や,望遠鏡もあり,遠足の子供たちが来ることも多いのではないでしょうか。


湖岸をまた散策☆
こちらでも鳥には出会えませんでしたが,とってもきれいなブルーのトンボや
トンボ

いろいろな蝶や色鮮やかな花達,
チョウ

毛皮をまとったようなふわふわの毛が生えた蜂(写真は撮れんかった!),

小動物の足あと&小動物の落とし物(笑)なんかに出会えましたよ。

(おそらく)鳥が食べ散らかす前の木の実とか,食べ散らかした後の木の実もあったな。
お食事前実
お食事後食後


ここは絶対にまたこなくっちゃ!という気持ちを強くして,ウトナイ湖を出発致しました。

湖
我が家の前を流れる川にもたくさんいるアオサギではありますが,晴れていれば素敵な雰囲気のところだと思いませんか。


次回は北海道犬もちょっぴり登場!旅レポが続きますが,おつきあい下さいね。

北の大地・1日目

しばらく旅レポです☆
といっても,我が家の北海道旅行はちょっとかわったところに行くことが多いので,有名な場所はあまりでてきませんが(笑)

お土産プレゼント企画実施中ですので9月1日のこちらの記事でエントリーして下さいね。




伊吹をショップに預けて,午後の飛行機に乗り,一路北の大地へ・・・・・

レンタカーの手続きなどを済ませるともう4時。

とりあえず,雨の中,寄り道しながら北上し,札幌へ向かいました。



昨年も行ったのですが,
そのとき工事中だった広場の整備が
終わったらしいので
道の駅「花ロードえにわ」に寄りましたよ。
花ロードえにわ1


今回,朝御飯抜きのプランだったので,おいしい(らしい)パンを朝食用にゲットしていくつもりでしたが・・・・雨の日の夕方・・・・ほとんどパンは残っていませんでした。

さらに予想通り,産直コーナーも平日・雨・夕方の三拍子そろっていては・・・・・。

でも多目的広場を歩いてみました。

花ロードえにわ2

こんなかんじの遊歩道と小川があり,少し先の漁川(いざりがわ)につながっています。

漁川には鮭もくるんだって!びっくりだよ。

漁川


まだ,時間もあるので,もう一カ所寄り道。

清田区の平岡公園へ。

とても大きな公園で,半日かけて散策してもいいくらいなのですが,なにぶんの雨&夕暮れ時なので,軽くお散歩程度に。。。

梅の香橋

駐車場からまず,梅の香橋を渡って,森を抜け,梅林へ。

梅林

とっても広い梅林で,梅の季節には多くの人出があるそうな。。。。



ちょっとわらっちゃったのがこの立て看板

北海道以外ではバーベキューと
書かれていることが多いですが
当たり前のようにジンギスカンですね。
ま,北大校内に学生が宴会をする事のできる
ジンギスカン可の広場があるくらいですから,
当たり前のことなのでしょうが(笑)
立て看板



なんだかわからない,木の実がいろいろ・・・・・。
木の実1


木の実2


木の実3



早い秋を楽しみながら公園内をいろいろ散策していたのですが,だんだん薄暗くなってきて,ついにはこんな怖そうなことに(笑)

小径

おまけに吸血コウモリの集団のような,蚊の大群にも襲われ,泣く泣く平岡公園を後にしました。


この日はツアーのおまけについていた,キリンビール園での生ラムジンギスカン食べ放題を夕食に(笑)
(カメラが油にまみれそうだったので,写真はありません)
お腹いっぱいになってホテルにむかいましたとさ。


北海道の人には暑かったようですが,関西人にはもうすっかり秋の気配漂う日でした。

コスモス


次回は2日目のレポ,再び札幌から南下します☆





9月1日,通常営業に戻りますよぉ~。

ということで,今日から9月。

かなり滞り気味だったブログも通常営業に戻したいと思います。

たまった写真をどうしようか,途方に暮れてはおりますが,よろしくおつきあい下さいませ。

さてさて,夏の終わりの恒例行事,北の大地への旅ですが,

みごと全行程雨&くもり・・・・

といっても,豪雨や雷で多くの方々が被害を受けられたのですから,ただのしょぼしょぼふる雨などに文句をいってはいられませんよね。
被害のあった地域の皆様に,お見舞い申し上げます。。。。。


本日は取り急ぎ,伊吹さんの様子と,プレゼント企画の告知など。

伊吹はホテル宿泊3泊までが限界ですので,今回の旅行も3泊4日で出かけました。

4日といっても初日は伊吹を預けて午後の出発,最終日は伊吹を迎えに行くので午前の出発ということで,実質動けるのは2日間という旅でした。

で,たいしたものではないのですが,「北の大地のおみやげ&長らく放置ブログでごめんなさいのおわびプレゼントしちゃうよ企画」を開催いたします。

しょうもないもんでも,もらってやろ~やないか!という殊勝なお方は,是非,本日の記事に「プレゼントくれや!」等,コメント頂けたらと,思います。

いつもコメント下さっている方も,ふだんは読んでるだけだよ~って方も,どしどしご参加下さいませ。


伊吹はあいかわらず,元気にしております。

ペットショップに迎えに行くと,我々にかけよるのではなく,一目散に車に向かい,家に帰ると,ぴいぴい鳴いておりましたが,お散歩にいって,大量のうん○を3回ぐらいしたあと,ころっと寝てしまいました(笑)

雨の日はうん○をあまりしないので,つまっていたのでしょう。。。。。。。

翌日曜日,うそのようなお天気の中,近くの公園でいっぱい歩いて,すっかりご機嫌も直りました。

ぐるりん
リーダー犬にぺったり甘える柴猫の図
(首根っこをつかんでいじめている図ではありません;笑)




ちなみに,ホテルでは食が進まない子も多いと聞きますが,伊吹はしっかり食欲も元気もあったそうです。

おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。