元気になってきましたよ。

こんにちは。

皆様の温かい応援のおかげで,伊吹は元気になってきました!ありがとうございます。

先日,再び抜糸をしてもらい,残りの糸は後少しになりました。

病理検査の結果も頂いてきました。
シロ♪でしたぁ。大変ご心配をおかけいたしました(汗)


ということで,傷口が治って,お腹の腫れているのがひけば,完全復活!!もう少し,がんばろうね。



今回の抜糸は,「じゃあ,ばんざ~いってさせて,支えておいて下さいね。」といわれて,ももんがも参加。

しかし,伊吹,実にお利口にしていました。

と,いうことは,前回の怒号は,抜糸に関する不平不満ではなく,巻き巻き青パンツに対するものだったのでしょうか。

「わしを誰やおもうとんねん!何,くるくる巻いてさらしやがんのじゃ,われ~!!」って,言っていたのかもしれませんね。

この日は家でレスリングのユニフォームを着せるので,巻き巻きはなしで帰ってきました。

先生が絆創膏だけ貼っておきましょうね・・・ってはって下さったのですが,診察台から降りたとたんに自分の足でちゃっかりはがして,診察室の床に貼り付けてやがった。先生ごめんちょ。


さてさて,おうちでの伊吹ですが,やはりももんががいないとなめなめしているようで,いるときには止められるのがわかっているのであまりしなくなりました。

本日は青コーナーの選手になっております。

青コーナー


やっぱレスリングの選手みたいですよね。オレンジと青を1日おきに着せています。


これ,けっこう体にぴったりフィットタイプなのですが,丸まって寝る伊吹にかかると,やっぱり脱げてしまいます。

ずれてますよ。


半分脱げた状態で水を飲む伊吹。すでにしっぽはおぱんつの中に入ってしまいました。

このあと,ぶるぶるぶる・・・!をすると,すとんと足首まで落ちちゃうんですよ(笑)



ところで,夜中に放置しておくと,なめなめしまくっちゃうので,ももんがは伊吹の横で寝ているのですが,今朝早く,なにかの気配を感じて,ももんがは目を覚ましました。


<イメージです>
はっ!


横を向いて寝ていたのですが,目を開けるとそこには

近い
<イメージだよ。>


超ドアップの伊吹がいましたよ(笑)

15㎝ほどのところに鼻先があって,しかも起きてるし!!


起きてももんがの顔見てるし!!!


びっくりしたっちゅうねん。。。。。

もしや,カラーの縁で,ももんがの首をかっ切ってやろうとか,たくらんでいたんじゃないだろうな。。。



そんなこんなで,介護生活ももう少しで終了です。

今回は実にいろいろなことを考えさせられました。。。。。

お気楽には書いていますが,お気楽ではないこともいろいろありましたし。。。。。


でも,伊吹がまた元気に山で遊べるようになってくれれば,それが一番うれしいです。

応援,励まし,ほんとうにありがとうございました。

また,元気な伊吹と遊んでやってくださいね。

こめんと

ももんがにだけメッセージを送る場合はチェックをいれてね。

検査結果シロで何より!!!ほんとよかったです~!
結果が出たとたん、安心してレスリングウェアの伊吹ちゃんに、ついつい笑ってしまいました(笑)
でもそんなにフィットしてるのに脱げるなんて、伊吹ちゃん縄抜けの術とかもできるんでないかい?
ももんがさんとお散歩中にもし誘拐されたら、縄抜けしてももんがさんを助けてね!

夜中、何を思ってももんがさんを見つめていたんでしょうねえ。
「ありがとう。。。心配かけたけどもう大丈夫だよ」なんてかわいいことおもってたのかな?
それとも、「こんな襟巻きやら服やら着せやがって、傷が治ったら覚えとけよ!その安らかな寝顔も今のうちだけやでな!」・・・とか思ってたのか?いや、まさかねぇ?
とにかく、早く全快してまた元気に遊びまわってくださいね♪

お~っ!検査結果がシロでよかったです(^^v
ももんがさん、これで安心してゆっくり休めますね^^

介護服とかグッズ…いろいろ勉強になりました。
しか~し、伊吹ちゃんってば体が猫並みに柔らかいのね~。
って事は、他のわんこよりも治りが早いんじゃないのかな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

結果が何よりです!!!
確かに色々考える事が多くなりますよね…
あと何年一緒にいれるかって思うと、精一杯一緒に過ごしたいし、愛情もいっぱいかけたいし…(これ以上~って声が私の近くから…(^^ゞ)
ふと起きて目の前にいる我子…びっくりするけど、嬉しくない?(^^)
きっとじーと見つめてママ~~って言っているのですよ~~(^^)
私も噛むなよ!って思う時有るけど…(^^ゞ

☆ コメント ありがとう ☆

☆ たなやんさん

いつもありがとうございます~♪
ふふふ,おもいっきり笑っていただいてかまいませんよぉ!
それにしても伊吹の縄抜けの術にはほんま困りましたよ。
くにゃくにゃに体がやわらかいんですもん。

夜中の伊吹,そりゃ,考えていたのは後の方でしょう!
ありがとうだなんて,そんな殊勝なこと考えてるはずがない。
だって,おぱんつ履かせるとき,どんだけ抵抗してたか(笑)
お見せしたいくらいです。


☆ 日和ママさん

ありがとうございます~。とりあえず,ほっとしました♪

介護服,いやあ,私も初めていろいろあるんだなあ・・・と,思いましたよ。
ふだん,伊吹は裸族ですし,私も,まあ,柴犬だし・・・「お洋服は着なくても派」だったのですが,
病気をしたとき,あるいは老犬になったとき・・・
服を着られる子になっておくほうがいいのかな?と,思いました。

治りほどうなのかわかりませんが
とりあえず食欲の戻りはダントツ伊吹が早いようです(笑)


☆ りん子さん

いつもありがとうございます♪
ワンコは私たちよりも早く年をとってしまいますからね。。。
少しでも楽しく毎日が過ごせたらうれしいですね。

うはは。伊吹に限って,ママ~~なんて,かわいいこと,思ってませんって!
絶対,このカラーとパンツがとれたら,仕返ししてやるぅ~ってにらんでたんだと思います(笑)

おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索