スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地2日目ーポロトコタン

旅レポです☆

お土産プレゼント企画実施中ですので9月1日のこちらの記事でエントリーして下さいね。





ウトナイ湖を出た後,途中のラーメンやさんで,これでもか!!というほどのチャーシューが入ったチャーシューメンを食べて,もう少し先,白老(しらおい)まで足を伸ばしました。

このあたりにも,湖をまわるサイクリングコースがあったり,滝や公園があったり・・・・と,いろいろ楽しいところがあるのですが,あいにくのお天気ですので,ポロトコタンへ行くことにしました。

ポロトコタン
ポロトコタンとは,アイヌの言葉で「大きい湖の集落」という意味だそうで,白老にあるアイヌ民族博物館のことを,別名しらおいポロトコタンとよんでいるそうです。


駐車場から,体育館のような中に,ぐわ~っと土産物屋さんがならんでいる建物をぬけて(呼び込みがすごいので,ちらりとのぞくこともできなかった;笑。鹿の毛皮とか,木彫りのクマさんとか,その他もろもろ・・・・)博物館へ。

アイヌの家,チセやいろいろな道具,生活を再現した展示などがある,アイヌ民族の伝統,文化をを紹介する博物館です。

入り口を入ると,巨大なコタンコルクルがお出迎え。

コタンコルクル

高さが16mもある,「村長」さんです。

いろいろな展示のある建物と,5つのチセが並んでいて,チセの中では,民芸品を作成する工房があったり,アイヌの解説や歌,踊りなどが上演されたりします。

チセ

ちょうど,歌,踊りのはじまる時間になったので,チセの中で見学☆

韓国からのツアーで来られた方のほうが,日本人より多かった(笑)
解説は韓国語と日本語の交互に行われましたよ。

チセ2

ちなみに上に干してある鮭は昨年捕れたもので,きちんとした工程で薫製にされたものです。


こちらでは,アイヌの人々の生活と密接なかかわりがあった動物として,ヒグマと北海道犬が飼育されています。

動物のための施設ではないため,飼育環境などは動物園などと比べるとちょっと・・・・・かな?なのですが,やっぱ,わんこはかわいいわ☆

<北海道犬1

ふわふわ真っ白な北海道犬が満面の笑みで迎えてくれましたよ♪

し・か・も♪


ラッキーなことに,ぷりぷり子犬ちゃんもいました!

この子にあえただけでも,北海道まで来たかいがあるちゅうもんですよ!

北海道犬2北海道犬3

北海道犬4


なんと,「北海道犬の子犬譲ります。」という,看板が立っていました。

お値段と連絡先の電話番号までかいて・・・・・。

某「お父さん犬」人気で,問い合わせなどもあるのかもしれませんね。。。。。。

ポロト湖

湖は,こんなにきれいなんですよ。これまた,晴れていれば,かなり素敵な景色です。

アイヌの船が浮かんでいました。


ポロトコタンを出た後,すぐちかくのMother'sという卵屋さんで,シュークリームのおやつタイム。

Mothers.jpg

(チャーシューメンでお腹いっぱいだったんですけどね,いや,こりゃ食べとかなきゃだめでしょうと;笑)

バリうまでしたよ。

ちなみに,ランチコーナーでは卵かけ御飯!が人気だそうです。

こちらでは新鮮でおいしい卵が,お手軽価格で購入できます☆


さてさて,次回はついに野生の○○と遭遇!!できたのか?果たして・・・・・?

もちょっと旅行記続きます。
伊吹は毎日ぐうぐう寝て,ウガウガ自己主張して,とっても元気にしております♪

こめんと

ももんがにだけメッセージを送る場合はチェックをいれてね。

おかえりなさ~い

北海道へ行っておられたんですね。
伊吹ちゃんは、お留守番だったの?

蓮は連れて行きました。
意外と、飛行機大丈夫ですよ。
今回は、日高で乗馬体験もしてきました^^

☆ コメント ありがとう ☆」

☆ スマイルさん

蓮君は北海道満喫してましたね~。
我が家は,日程的にもあまり長く行けないので,
仮に伊吹が飛行機OKでも,負担がおおきいかなと。
ほかにもいろいろ難しい奴なので,いつも
お世話になっているお店にお願いすることにしています~。

スマイルさんの旅行レポも楽しく読ませて頂いてますよ~。
おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。