スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏様に出会う道 その2

さてさて,前回,浄瑠璃寺からの続きです。

この日はかなり暑くて,ちょっとバテ気味の伊吹,歩くの遅いですよ・・・・。

ちょっとばてましたよ。


浄瑠璃寺から,仏様を拝みつつ,すげえ,階段の山道を登りつつ,
岩船寺を目指した我々でしたが,途中びっくりするものに出会いましたよ。

にょろっと系が苦手な方,ごめんなさいね。

この下に画像がでます,でもあんまり怖くないですよ。



にょろ

おおお!黒いヘビだよ,真っ黒ツヤツヤだよ!!!

カサッという小さな音に横を見ると,7,80㎝ほどもある,こんな奴がうごめいておりました。

見事なまでに真っ黒!真っ黒のヘビって????

ちなみに写真には頭が写りませんでしたが,頭からしっぽまでツヤツヤ真っ黒でした。。。。

びっくりしたよ。

ヘビには全く気がつかなかった伊吹,あいかわらず訳の分からないところで,
なにか小動物の痕跡を感じるのか立ちどまっておりましたが,
ヘビに気づけよ,ヘビに!
なんかあるよ。


気を取り直して,岩船寺を目指します。

仏様3

眠ってます
もうずうっと昔から土に埋もれているので,眠り仏と呼ばれています。

他にも笑い仏とか,大石(めっちゃでっかい岩)とか,いろいろあります。

そんな道をてくてく歩いていくと,岩船寺にいきあたりました♪

岩船寺は,浄瑠璃寺と同じく真言律宗の古いお寺です。

こちらはワンコはNGなので,
ももんがと伊吹は,その昔,僧が身を清めてお参りをしたと言われている,
山門の前の岩風呂横でしばし待機です・・・・
が,参拝の方に,声をかけられてうっほうっほと大喜びするので,ちょっとはずかしかったよ。。。。。

えへ。

まったく,外面だけはいいワンコですね・・・(ただし,ワンコのいない空間限定)


岩船寺

普段は閉じられている三重の塔の一層目の扉が,この日は特別公開で開かれていたため,
参拝の方も多かったのでしょうね。

特別拝観


さてさて,たくさんの仏様に出会って,伊吹もちょっとは優しい気持ちになれたかね?

神妙

「あら,失礼ね,仏の伊吹といえば私のことじゃないの。」


ほんとかね?


ということで,参拝2回シリーズ,おつきあい下さってありがとうございました!


theme : 柴犬
genre : ペット

こめんと

ももんがにだけメッセージを送る場合はチェックをいれてね。

No title

さすが奈良って感じです(^^)
ツヤツヤの蛇って言うのは、笑ってしまいましたが…(^^ゞ
伊吹ちゃん、かなり歩いたんじゃないんですか?
ヘロヘロになっちゃうよね~~~。
でも、自然の中での散歩楽しいだろうね(^^)
私も奈良の空気ケーキが食べたくて…(笑)
いつか奈良に行くぞぉ~(^^ゞ

いいですねぇ~

この「浄瑠璃寺」とってもステキですね♪
建造物の中に入れなくたって、お庭のお散歩を楽しめたら
ワンコ連れにはいいですよねっ(*^-^)
緑がいっぱいで写真を見ているだけでも気持ちいいわぁ~

それにしても先日のイタチといい今回の黒ヘビといい
貴重なショットを撮影!ですね(^^)
ヘビ… こわいわぁ~
何をされた事があるわけじゃないんですけどね…^^;

あ、あと体力が続かないのはナナコも同じで~す(笑)

No title

ヘビに気づかない伊吹さま…

視線の先には何があったのでしょうね。
伊吹さんの視線が絶妙!
思わず何見てたの?って聞きたくなりました。

No title

お寺めぐり大好きです。仏様や菩薩像を見ると、と~っても気持ちが安らぎます。

奈良にも行きたくなってきたな

No title

☆ りん子さん

歴史だけは古いから,お寺にはこと欠きませんよ(笑)
っていうか,ヘビのほうかな?
だってほんとにツヤツヤのピカピカだったんですよ~。
写真を撮る前は,頭からちゃんと見えてたんです!

そうそう,ふだんは山歩きで疲れた様子をみせることはないのですが,
この日は暑かったのと,ちょこちょこアスファルトの道もあったので。
でも普段の散歩のだらだらとくらべると,
歩き方が全然違うんですよ。

是非奈良の空気を吸いに来て下さいな♪


☆ ななこママさん

お庭は池をぐるりと回るような形になっていて,
お花も多いし,紅葉の季節もすてきじゃないかな~,
途中の山歩きでわんこも十分楽しめるし,
人間もなんだか癒されるし,
なかなか楽しいコースでした♪

ヘビ(笑)そうそう,ほとんど何をされるってわけでは
ないんですが(マムシにはまだ出会ったことないし)
なんか,ヘビというだけで,ひいてしまいますよね(笑)
でもこの時は,真っ黒のヘビが珍しくて,かぶりつきで見てしまった!


☆ kawasemi577さん

伊吹のセンサーは,なんかどこかずれているようで,
私たちが大騒ぎしててもあんまり気にせず,
こんななんにもないようなところで
執拗に匂いを嗅いでいます。

あ,でもヘビには気がつかないのに,
カナヘビにはめっちゃ鋭いですよ(笑)


☆ スマイルさん

そうですよね。
普段から信心深く・・・って生活をしているわけではないのですが
こういうところには,時々,行きたくなります。
で,なんかほんわかして帰ってくる・・・。

奈良はさすがに,古いお寺だけはいくらでもありますので
是非,またお越し下さいな。
おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。