スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリーですよ。わんこ篇

伊吹家、一大イベント、ひっそり進行中(≧∇≦)
ちょっとパソコン環境が整わないので、更新逃げですみません。

わんこ部屋は徒歩の人が乗船し、フロントなどがある四階フロア後方にあります。

この日のお客はかわいいトイプーぶんたくん、フレンドリーな柴たろうくん、金切り声をあげる柴♀(笑)です。
大型犬も安心の大きながっしりとしたゲージが8つと一坪ほどの床スペースがあり、二重扉になった部屋がペットスペースになります。




伊吹は入れるなり敷いてあった新聞とペットシーツをビリビリの刑に処し、ご不満なご様子で叫び声をあげて脱出を試みていましたが、持ち込んだペットキャリーが上下に分かれるタイプだったので、下だけを入れてやると少し落ち着きました。 いつも寝ているベッドなどを入れてあげれば、より良いかもですね。
朝8時から夕方4時まではデッキのドッグランに出してストレス発散!




伊吹はうにゃうにゃいいながら走りまわって、お仕事もちゃんとして、急に地面が流れている(海が後ろに飛びさって行く)のに気づいてびっくりしていました。
昼間ずっといてもいいのですが、なにしろ時速約50キロで日本海を航行するフェリーですので、防寒、暴風対策しても、ちょっと無理。


ペットスペースが殺風景だとか、一緒に入れる客室があればとか、欲を言えばきりがないですが、もし、次回フェリーか飛行機かと聞かれればフェリーにすると思います。自分で連れて乗り降りができ、深夜意外 はいつでも顔を見に行けますし、天気が良ければ運動もできます。
時間が短くても飛行機の離着陸のストレスや荷物室という空間、エンジン音、気圧の変化などを考えるとやはりフェリーですよ。

ちなみに、我々がペットスペースを出ていくときは激しく叫びますが、そうっと入っていくと、なんともリラックスして横だおれになって、入ってきたとにも気づかない始末。
たろうくんの飼い主さんたちもさっきのぞいたなときはぐっすり寝てて、おとなしかった
ですよ~♪と教えてくれましたので、案外大丈夫なのかも。
いないときに叫んでも無駄なので、無駄なことはしない計算高い、ヤな女(爆)

次回は船内探検篇です。はやく上陸せぇ
というクレーム処理は受け付けておりませんよ。

こめんと

ももんがにだけメッセージを送る場合はチェックをいれてね。

No title

えええええーーーーー♪
伊吹家とうとう北の大地にお引越し?
もうちょっと先だと思ってましたよ~。
近くだと思ってたから寂しい。

私もくるみを連れて北海道に行きたいと思ってたけど、飛行機がくるみには無理って考えてました。
フェリーだと良さそうですね。

ドッグランまであるとは知りませんでした。
それなら伊吹ちゃんのストレスも最小限に抑えられそう。
探検編も楽しみだけど着いてからも楽しみだな~♪

No title

うにゃうにゃ言いながら走り回ってる姿を想像し、勝手に爆笑してしまいました i-237
フェリー、いいですね i-190
デッキを歩き回れるならストレス溜まらなそうだし、顔を見に行けるっていうのは安心ですよね。
飛行機は可哀相だし……なんて思っていましたが、考えればワンコの移動方法も色々あるんですね。
うちもいつか一緒に乗ってみたいな~ i-185

No title

うわービックリです!!
今のフェリーはワンコも泊まれ、しかもドッグランも完備!
確かに飛行機よりも安心感がありますね。
ワンコのトイレとかはどうなってるんですか?
昨今のペット対応環境は一昔前とは隔世の感がありますね。

伊吹ちゃんも今までの犬生に無い経験!
一大イベント、お気を付けて目いっぱい楽しんで来てください。

No title

一大イベント着々と進行してますね^^
伊吹ちゃんもついに北の大地に足を踏み入れるのね。
ガッツリ楽しんできてくださいね~

しかし今のフェリーはこんなにもワンコに優しいんですね。
ドッグランまであるなんてすごいなぁ!

コメントありがとう

くるみこちゃん

遅レス,すみません。やっと昨日,光開通しました。

そうそう,近くだしいつでも会えると思っていたら
旅立ってしまいました~。
是非北の大地まで遊びに来て下さいな。
やっぱり飛行機は迷いますよね。
乗せたことある方は,案外平気だよ~とおっしゃるのですが
わんこの性格もあるし,うちは無理だなと。
時間に少し余裕があればフェリーはお勧めですよ。
伊吹もランでリフレッシュして,あとは爆睡してましたから。

たもつ先生

遅レスごめんなさい。光,開通しました♪
いやぁ,ほんまうにゃうにゃいって走ってたんですよ~。
わんわんとかがうがうじゃなくて。
夜は危ないので当然外に出られませんが
昼間はけっこう楽しんでましたよ。
(ただし,人間はかなりたいくつでした;笑)
そちらからなら,もう少し短い時間でつくし
仙台から出ているフェリーもけっこうお勧めですよ。
チャレンジの際は,是非遊びにいらして下さいね。

オカピさん

遅レス,ごめんなさい。
最近のフェリーはだんだんわんこに優しくなってきたみたい。
そのうちわんこと泊まれる船室もできるかもしれませんよね~。
伊吹はデッキでおトイレ済ませました。
ゲージの中にも新聞紙とペットシーツが敷いてあったので
中でする子もいるとおもいますし,
ゲージの前にいくらかのスペースがあって,水が流せるように
なっているので,夜はそこでさせる方もいらっしゃるかも。
伊吹はそういう室内ではまずしない子なので,
夕方デッキでさせて,朝早く,またデッキに出しました!

カレンさん

遅レスですみません!
伊吹は北の大地にようやく慣れてきたみたいです。
散歩のとき,公園で「パドックでちょっとだけ興奮している馬」みたいな歩き方(わかるかな~?わからないかな~?)して,笑ってます。
来たときはちょっと寒かったのですが,ここ数日は昼間20℃弱ということで
伊吹も過ごしやすそうにしています。
カレンさんのお庭みたいに手入れはできませんが
ガーデニングにも手を出そうと思います♪
おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。