月曜日に

抜糸をすることになりそうです!

抜糸,といってもホッチキスの針のようなもので,留めてあるので,どんなふうにするものなのかよくわからないのですが・・・・。


ご心配をおかけしております。

温かい励ましやお見舞いのコメント,メールありがとうございます。
伊吹はずいぶん元気になって,わがまま放題になってきております。

うんうんがすっきりすると,当然だっこをして連れて帰ってくれるものと,胸を張って抱き上げるのを待つような,奴になっております。
エリザベスカラーを着けるのにも,かなりの気合いが必要になってきました。裸族にはカラーも激しく邪魔っけのようです。。。



今日(木曜日)病院に行って来ました。

怪我の方は,「ほんとに良くなっていますよ。」とのことです。
「腫れもひいてよくなってきましたねぇ。今日は洗浄をしなくてもいいかも?よくみて見ましょうね。」ってことでしたが,まだ,排液???が止まっていないことがわかると,「あああ~・・・今日も頑張ってやっておきましょうね。」ということでした。

地下室で大鳴き(&おそらく大暴れ)している間は,ちょっと辛かったですが,しばらくすると元気いっぱいでもどってきました。

「いや,いいですね,めちゃめちゃ元気ですよ。下でも走ってましたわ。」とのことです。


夕べからのげーりーの方も,診てもらいました。「おそらく薬の副作用でしょう,そろそろそういったことが出てくるころです,熱もないので大丈夫でしょう。」というようなことで,そちらの薬もだしてもらいました。

昨夜げーりー3回
    (晩飯抜き)

今朝げーりー2回
    (朝飯抜き)
    (薬を飲ませる,ただし,そのために若干フードを与える)

昼げーりー3回・・・・・となっております。

さっき(午後3時ごろ)も「行く~!」といったのですが,ワンコが「ひゅ~わお~ん。」と鳴いているのを聞いて,玄関先からUターンしてしまいました。今日は突風が吹いているので,あちこちでワンコが鳴いているのです。
室内トイレもあるので,しばらく様子を見てみます。


さてさて載せようかどうしようか迷ったのですが,こんなに治ってきたよ!!というのをお知らせしたいので,全身写真など。
退院翌日の12日と今日の写真です。12日の方はあえて,ピンぼけです。ピント合ってると怖いですし,あんまり気持ちのいいもんではないですし・・・。ひぃ~!と思われた方,ごめんなさい・・・・・。


20070517150813.jpg

12日
20070517150825.jpg

17日


きれいになってきたでしょう???顔も12日の苦しげな表情とは全然違うし。

まだ,微妙にふさがっていないために,排液が続いているのですが,それもずいぶんましになってきているのです!傷口がふさがるのと損傷した筋肉が治るのとは,また,違うものなのかもしれませんが,抜糸をすれば,伊吹もだいぶ楽になるのではないかと思います。

ちなみに,いかなるときもぐるぐる!!っと固く巻いたままの伊吹のしっぽですが,退院してからずうっと下がりっぱなしでした。

でも,2日ほど前から,微妙に上がってきましたよ。
まだゆる巻きぐらいですけどね。

20070517150858.jpg

伊吹のゆる巻きしっぽ


足のハゲは,傷があるのでバリカンでそられたものです。ちなみに背中のハゲですが,畑の黒土があちこちについていて(多分前脚で押さえられたときについたものです),それが血のかたまりと見分けがつきにくかったため,間違えてそられちゃったところです。

これを見て,ぷぷぷっと笑って,「伊吹,背中ハゲてんで。」と,おちょくるほどに,ももんがも余裕がでてきました。
ぼけっと上を向いて座っている伊吹には「伊吹,カラーに二酸化炭素たまって,息できんようになるで。」と話しかけております。カラーに顔をつっこんで,「ひゃ~この中,犬くさいなぁ!」と話しかける(バカ?)と,伊吹はとっても喜んで顔を舐めてくれます。そんな日々を送っています。

月曜日には,また,いい報告ができると思います。

まずは怪我を治して,体調を戻すこと。

心のリハビリは,それから少しずつ,少しずつ・・・・ですね。

20070517153539.jpg

GW,近所の山で。
崖を降りちゃった伊吹を呼ぶと,大慌てで戻って来ました。

こめんと

ももんがにだけメッセージを送る場合はチェックをいれてね。

痛々しくて(T_T)
これは ももんがさんも 伊吹姫もつらいよね(>_<)
心のリハビリもゆっくりゆっくり直していってあげてね
良いお医者様みたいで それも良かったですね
いつも 最後の 元気な伊吹ちゃんの写真に癒されてます。
ももんがさんの お心遣いに 感謝しています。

はじめまして。

いつも読み逃げばかりで、はじめてのコメントです。
伊吹ちゃん よく体の方はよくなってきてるようのでよかったです。
うちのペロは手術は虚勢手術くらいですが、日帰りで帰ってきた日はやはりすわったまま寝ておりました。
ゲリピーも大変ですよね。うちもその時抗生物質でおなかこわし、整腸剤もらいに
行きましたよ。フィラリアの薬でもゲリピーだったので、種類を変えてもらったら、かなりましになりました。もし、そんな対応ができるのならいいですね。

心のケアはまだまだこれからでしょうけど、きっと少しずつ良くなって行きますよね。

あうっ、痛々しいキズ跡ですね・・・。
でも、少しずつ元気になってるので安心しましたぁ♪
ももんがさんも大変だったでしょう。
んぷぷ、『抱っこ!抱っこ!』とせがまれて、これからが大変だったりして(笑)
薬の副作用でゲリPが気になるけど、早く良くなりますように。

よかった! 間違えて剃られた円形ハゲでちょっと笑っちゃったけど、
それくらい余裕が出てきたってことで、笑えた私も嬉しいです。
しかし退院直後の状態は本当に腫れも傷も痛々しくて、こんな表情の
伊吹ちゃんを抱いて、過ごしていたももんがさんの心痛具合はいかばかりか
察して余りあります。本当によく頑張られました。
カラー生活のストレスもあるでしょうし、とりあえず抜糸して傷口が治れば
一つ大きく楽になりますね! 筋肉やメンタルのケアについては焦らず
これからじっくりってことで、日ごとの順調な回復を喜びましょう。

あぁ・・・

なんて痛々しい・・・
伊吹ちゃん、ホンマ、頑張ったんやね・・・

ももんがさん、伊吹ちゃんの尻尾、少しずつでもあがってきてよかったですね!
抱っこがくせになると・・・腰にきますよ~^^
でも、今はももんがさんも抱っこしてるほうが落ち着きはるのでは?
どうか、無理なさらずお過ごしくださいませ・・・

前足に見える傷が痛痛しいですが、順調によくなってきてますね。
先生も驚くほどの回復力っすね。
顔つきもがらっと変わって、はっきりとわかるぐらいしっかりしてきましたね。
心のケアもじっくりと、ですね~

 仕事でバタバタしてて、久しぶりに見たら、抜糸って、何?っとビックリしました。傷は良くなっているようで、良かったです。心の傷が、時間かかりそうですね!ちいも、少し嫌いな犬が、出てきたように思います。ももんがさんも、気をもむと思いますが、頑張ってくださいね。早く克服出来るように、祈っています!

伊吹ちゃんも辛いけれど、ずっと看ておれれるももんがさんも辛いですよね。
当初より腫れもひいてきて本当に良かったです。
わがままも言えるほど元気になってくれたんですね。
少しづつ体も心も癒えてくれるといいな。

こんにちは。
伊吹ちゃん少しずつ元気になってきているようでひとまず安心しました。
今はわがままし放題でいいよ伊吹ちゃん!って伊吹ちゃんに言ってあげたいです。
まだまだ時間がかかると思いますがももんがさん達の優しさで伊吹ちゃんの心の傷もきっと癒えると信じています。

はじめまして!
いつも読み逃げしていました。
伊吹ちゃん順調に回復しているようなのでよかったです。
ももんがさん時間がかかりますが心の傷も治りますよ
わがままもまあ大目に見てあげてください

あまりにもショックで、今までなんてコトバをかけていいのかと悩み今日になってしまいました。
伊吹ちゃんの傷の回復が早くて、元気になってきている姿を見ることができて一安心しました。ももんがさんも伊吹ちゃんの回復していく姿をみて心のケアが少しずつできているのではないでしょうか。
伊吹ちゃんの心のケアは、ももんがさんと家族の愛情できっとゆっくり回復していかれると思います。

おぉぉぉぉ・・・

文章だけだったので、想像していただけでしたが・・伊吹ちゃんの怪我は私の想像以上でした。
これは、ひどいですね。
相当痛かったでしょうね。かわいそうに。でも、ずいぶんよくなっているようですね。わんこの回復力には頭が下がりますね・・伊吹ちゃんもがんばっているようですし、ももんがさんにも少し余裕が出てきました?

1日も早く、いつものようにお散歩できたらいいですね。あと、カラーも早くはずせたらいいですね。

わんこの声も嫌なんですね。ももんがさんとご主人さんにたっぷり甘えて、心の傷も癒してくださいね。

なかなか・・・

パソコンの調子が悪くて・・なかなかコメントができなかったのですが・・
伊吹ちゃん快方に向かっている様子・・ホッとしました。
蜜柑も散歩中に飼い犬(リードを振り切るスゴイ犬)に背中をガブッとされたことがあります。もう・・それは、一瞬のことでした。
もともと犬が怖かった・・私とすだちはあまりに突然の出来事にどうしていいかわからなかったのを、今でも覚えています。
ももんがさんも伊吹ちゃんも怖かったでしょう。私もそのときは怒りと恐怖で悲しかったのを覚えています。
伊吹ちゃんの回復をお祈りしています。

伊吹ちゃんの怪我が回復して来ているようでよかったですね
写真の顔も以前とは随分違ってきました。
副作用で、下痢もあるのですね。 
家の紫苑も下痢をして、病院にいきましたがそれだけでも心配でしたもの。
ももんがさんの心労は大変なものだったでしょう。
伊吹ちゃんの尻尾がすこ~しクルりンになって、少しホッとしました☆

☆ ☆ コメント ありがとう ☆ ☆

皆様,温かい励ましやお見舞いのコメントありがとうございます。
伊吹もももんがも元気です!

まとめてのレスでごめんなさい。

初めてコメント下さったペロペロのママさん,温泉卵さん,はじめまして!!
読み逃げもコメントも大歓迎です!!
これからもよろしくです!

いつもコメントを下さる方,ほんとにありがとうございます。
すごく励まされています。

お腹の調子はだいぶましになってきました。
まだいつも通りとはいきませんが。

伊吹は体調がどんなに悪いときでも
食欲だけはなくならないので,ずいぶんひもじい思いをしたようです。

体重が少し軽くなったように思うのですが,
もしや,ももんがの腕の筋肉がだっこで散歩によって,鍛えられたのでしょうか(笑)

今は家で,ぼ~っと座っているか,ぐうぐう寝ているかのどちらかですが,
はやくお気楽で,ぴょんこぴょんこと飛ぶ伊吹にもどってくれるとうれしいです。

明日は抜糸に行って来ます!
おきゃくさん
お知らせ
TBは,管理人の確認後,適切なもののみ公開とさせていただきます。また,当ブログに関係のないコメント,管理人が不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

いぶリンク

伊吹の血統書はこちら。

プロフィール
赤柴・♀、伊吹。
今15歳のワンコの日常を綴ります。
恐がりで甘えん坊,さらにおばかさんな伊吹と,ぼんやりももんがをよろしくね。

ももんが

Author:ももんが
北の大地であらくれ柴と暮らしています。

最近の記事
最近のコメント
動物紹介
伊吹
このぶろぐの当主(?)

リーダー犬
伊吹の群のリーダー。

ももんが
当ぶろぐ管理者。

犬の神様
伊吹が崇拝している。時折天を仰いでお祈りしたり,中空をみつめ呼びかけたりする伊吹の姿からしか,その存在は証明できない。

さくらちゃん
ももんが実家の先輩柴。性格温厚なふとっちょさん。

ちゃむちゃん
ももんが実家の長老猫。2008.5.23に,虹の橋へ。21歳という長寿で病気知らずの親孝行にゃんこでした☆

お気に入り

リンク
フリーエリア
過去ログ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ検索